市場ニュース

戻る
2015年08月21日11時45分

【材料】オリエンタルランド、株価は割高で投資判断「Sell(売り)」

OLC 【日足】
多機能チャートへ
OLC 【日中足】

 オリエンタルランド<4661>が大幅続落、株価は4日連続安となり一時は6819円まで売られた。市場では中国経済懸念とインバウンド効果のピークを懸念する見方が増えてきているようだ。
 マーケット関係者の間では、UBS証券がオリエンタルランドのレーティングを「Sell(売り)」、今後12カ月の目標株価6600円としていることが確認されている。運営する東京ディズニーランド、ディズニーシーの入園者数は2014年度に3137万人と過去最高を記録したが、有望な事業が育っていない段階だと現在の株価は割高と指摘している。
 特に証券関係者に注目されたのは、オリエンタルランドが収益貢献できる新規事業があれば株価は9000円を超える可能性があり、新規事業への投資が思うように進まない場合は株価が5000円を割る可能性があるという点に驚きの声が聞かれた。

《MK》

株探ニュース


日経平均