市場ニュース

戻る
2015年08月21日09時00分

【市況】ボリバン-5σはイレギュラーな価格/日経225・本日の想定レンジ


[本日の想定レンジ]
 20日のNY市場は下落。中国株式相場が続落したことで世界主要株価がほぼ全面安となり、売りが先行。中国や世界的な景気減速への警戒感から、これまで値動きの軽かったハイテクやメディア、一般消費財などが幅広く売られ、終日軟調推移となった。ダウ平均は358.04ドル安の16990.69、ナスダックは141.56ポイント安の4877.49。シカゴ日経225先物清算値は大阪比435円安の19605円。

 シカゴ先物にさや寄せする格好から、節目の2万円をあっさり割り込んでくることになる。売り一巡後は中国の動向を睨んでの展開になるだろう。ただし、ボリンジャーバンドでは、バンドがこれか拡大するところであり、シカゴにさや寄せしてくるようだと、-5σ辺りまで下げてくることになる。イレギュラー的な価格形成のなか、修正リバウンドも意識されてくる。19600-20000円のレンジを想定する。

[予想レンジ]

上限 20000円-下限 19600円

《TM》

 提供:フィスコ

日経平均