市場ニュース

戻る
2015年08月20日13時31分

【市況】13時30分時点の日経平均は95円安、ファーストリテが後場切り返す


13時30分時点の日経平均は前日比95.88円安の20126.75円。後場は下げ幅を拡大してスタートし一時プラス圏を回復したものの、上値は重く20150円近辺での推移となっている。マザーズ、ジャスダック平均も小幅安とさえない動き。

全市場の売買代金上位では、ソフトバンクG<9984>、ラオックス<8202>、任天堂<7974>が堅調を維持しているほか、ファーストリテ<9983>が後場に入ってからプラス圏を回復している。一方、メガバンク3行がさえない展開。その他、デンソー<6902>、ブリヂストン<5108>は後場に入って本日の安値を更新している。

(先物OPアナリスト 篠田悠介)

《SY》

 提供:フィスコ

日経平均