市場ニュース

戻る
2015年08月20日10時32分

【材料】ファナック、村田製作所が続落、中国経済に警戒強く関連銘柄に売り

ファナック 【日足】
多機能チャートへ
ファナック 【日中足】

 ファナック<6954>が一時、前日比330円安の20050円、村田製作所<6981>が同190円安の17005円と続落となっている。株式市場ではインバウンド関連銘柄と中国関連銘柄に売りが止まらないことが注目されている。
 19日の上海総合指数はプラスで引けたが、NY株式市場は大幅安となった。市場では中国経済の見方に対して、(1)株安から始まる(2)通貨安(3)実体経済への影響、と3つのポイントが進んでいる事を指摘する専門家がいた。
 ファナック、SMC<6273>、キーエンス<6861>など設備投資関連の銘柄は景気が良くなる時、最初に株価が上昇する傾向があり投資家に注目されるが、逆に景気が悪くなる時にも真っ先に下落する傾向がある、設備投資関連株の動向には引き続き注目されよう。
《MK》

株探ニュース



【関連記事・情報】

日経平均