市場ニュース

戻る
2015年08月20日09時33分

【材料】トヨタ、ホンダなど安い、中国景気減速で輸出に黄信号

トヨタ 【日足】
多機能チャートへ
トヨタ 【日中足】

 トヨタ自動車<7203>、ホンダ<7267>など大手自動車株が安い。外国為替市場では1ドル=123円台後半の推移と円高傾向にあり、足もと輸出採算改善期待が後退していることに加え、ここ景気減速懸念が強まっている中国向け輸出の低迷が嫌気されている。財務省が19日発表した7月の貿易統計速報では、中国向け輸出数量が前年同月比1.3%減と6カ月連続で前年割れとなった。特に自動車の輸出台数は17%減と2ケタの落ち込みをみせていることで、これが株価にネガティブに作用している。

トヨタの株価は9時29分現在7826円(▼71円)
ホンダの株価は9時29分現在4125.0円(▼46.5円)



出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

日経平均