市場ニュース

戻る
2015年08月20日09時31分

【材料】ソフトバンクが大幅続伸、アローラ副社長による自社株買い

ソフトバンク 【日足】
多機能チャートへ
ソフトバンク 【日中足】

 19日、ソフトバンク <9984> が孫正義社長の後継者と目されるニケシュ・アローラ副社長が約600億円相当のソフトバンク株を個人で買い付けると発表したことが買い材料視された。

 前日終値ベースで発行済み株式数の約0.7%にあたり、買い付けは今後6ヵ月間にわたり実施する予定。アローラ副社長の私財を投じての自社株買いは、企業の成長と将来への自信と責任の表れと見られ、これを好感する買いが向かった。

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均