市場ニュース

戻る
2015年08月06日09時10分

【材料】京急が5日続伸で新高値街道走る、インバウンド効果で4~6月期ピーク利益更新

京急 【日足】
多機能チャートへ
京急 【日中足】

 京浜急行電鉄<9006>が5日続伸で連日の新高値。同社は5日取引終了後、16年3月期の第1四半期(4~6月)連結決算を発表。営業収益は718億7400万円(前年同期比0.8%減)、営業利益は80億4300万円(同23.3%増)、最終利益は44億700万円(同32.3%増)だった。最終利益は4~6月期として過去最高を記録、これを好感する買いが先行している。インバウンドの恩恵は同社にも及んでいる。鉄道事業は訪日外国人観光客の急増を背景に羽田空港と都心をつなぐ鉄道路線が好調、「ホテルグランパシフィック」などホテル事業も訪日客需要を原動力にほぼフル稼働態勢にある。

京急の株価は9時6分現在1071円(△21円)


出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均