市場ニュース

戻る
2015年05月28日15時28分

【経済】(中国)上海総合指数が急落、政府系ファンドなどによる銀行株売りは加速


上海総合指数は下げ幅を急速に拡大。日本時間午後3時23分現在、指数は前日比3.79%安の4754.410で推移している。政府系ファンド中国投資(CIC)傘下の国有投資会社、中央匯金投資が銀行株を大量に売却したことが響いているもようだ。また、適格国外機関投資家(QFII)なども銀行株の売却を加速していると報じられている。

《ZN》

 提供:フィスコ
【関連記事・情報】

日経平均