市場ニュース

戻る

【材料】リボミックは後場急伸、自社創薬における新規医薬品候補物を決定と発表

リボミック 【日足】
多機能チャートへ
リボミック 【日中足】
 リボミック<4591>が後場急伸。前引け後に、既存4テーマに続く自社創薬の一つとして、糖尿病性網膜症やアトピー性皮膚炎の悪化や慢性化の原因タンパク質として考えられている「ペリオスチン」を標的としたアプアマーの基礎・探索研究を進めてきたが、その結果、前臨床試験を進めることが可能な候補物の特定に成功したと発表した。これに伴い、開発コード番号「RBM008」を設定し、さらに研究開発を推進するとしており、今後、糖尿病性網膜症および重症化し現行の治療薬で満足すべき治療効果のあげられない重症アトピー性皮膚炎を適応疾患とした治療薬としての開発を進めるとしている。

リボミックの株価は12時44分現在1259円(△140円)


出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

日経平均