市場ニュース

戻る

【材料】モーニングスターが反発、「4-12月営業が12%増の8億円弱」

Mスター 【日足】
多機能チャートへ
Mスター 【日中足】
 Mスター <4765> [JQ]が反発。日経新聞が22日付で「モーニングスターの2014年4~12月期連結営業利益は前年同期比12%増の8億円弱になったようだ」と報じたことが買い材料視された。

 報道によると「銀行で資産運用の相談に使う金融情報アプリの販売が伸びた。株式相場の活況で子会社の資産運用会社の残高が膨らみ、手数料収入も増えた」という。同社は15年3月期の業績見通しを開示していないが、通期の連結営業利益は10億円を超える可能性があるとしており、業績上振れ報道を好感した買いが向かった。
(「株探」編集部)

日経平均