市場ニュース

戻る

【材料】協和コンサルタンツが続伸、「小水力発電設備を開発」

協和コンサル 【日足】
多機能チャートへ
協和コンサル 【日中足】
 協和コンサル <9647> [JQ]が続伸。日経産業新聞が19日付で「協和コンサルタンツは九州工業大学と共同で、落差が50センチと小さくても発電できる小水力発電設備を開発した」と報じたことが買い材料視された。

 報道によると、「既存の農業用水路などに、大がかりな工事なしで設置できる」という。同社では小水力発電機の販売に加え、生み出した電力を使った地域活性化のコンサルティングサービスも展開するとしており、業績への寄与を期待した買いが向かった。
(「株探」編集部)

日経平均