市場ニュース

戻る

【決算】リケン、非開示だった今期経常は93%減益へ

リケン 【日足】
多機能チャートへ
リケン 【日中足】
 リケン <6462> が7月3日大引け後(18:30)に非開示だった業績見通しを発表。21年3月期の業績予想は連結経常利益が前期比93.3%減の4億円に落ち込む見通しと発表した。
 同時に、非開示だった21年3月期第2四半期累計(4-9月)の業績予想は連結経常損益が12億円の赤字(前年同期は27.4億円の黒字)に転落する見通しと発表した。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
  2020 年5月29 日に公表した「2020 年3月期 決算短信」では、新型コロナウイルス感染症拡大による自動車産業への影響および当社業績への影響を合理的に算定することが困難であったため、2021 年3月期の通期業績予想を未定といたしましたが、今般現時点で入手可能な情報や予測等に基づきあらたに2021年3月期第2四半期連結業績予想を算定し、あわせて202»続く

日経平均