市場ニュース

戻る

【決算】エスプール、上期経常を26%上方修正・最高益予想を上乗せ

エスプール 【日足】
多機能チャートへ
エスプール 【日中足】
 エスプール <2471> が7月1日大引け後(15:30)に業績修正を発表。20年11月期第2四半期累計(19年12月-20年5月)の連結経常利益を従来予想の7.8億円→9.8億円(前年同期は7.7億円)に26.5%上方修正し、増益率が0.5%増→27.1%増に拡大し、従来の5期連続での上期の過去最高益予想をさらに上乗せした。
 なお、通期の経常利益は従来予想の19.8億円(前期は16.2億円)を据え置いた。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
  売上高については、新型コロナウイルス(COVID-19)感染症の拡大により、一部のサービスでは業務の縮小や延期がありましたが、その一方でロジスティクスアウトソーシングサービスにおいては、巣ごもり需要によりEC通販業務が増加しました。また、主力の人材アウトソーシングサービス及び障がい者雇用支援サービスに関しては、新型コロナウイルス感染症の影響は限定的であっ»続く

日経平均