市場ニュース

戻る

【決算】黒田精、上期経常を67%上方修正

黒田精 【日足】
多機能チャートへ
黒田精 【日中足】
 黒田精工 <7726> [東証2] が11月11日大引け後(15:00)に業績修正を発表。20年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結経常利益を従来予想の1.5億円→2.5億円(前年同期は7.1億円)に66.7%上方修正し、減益率が79.1%減→65.1%減に縮小する見通しとなった。
 なお、通期の経常利益は従来予想の5億円(前期は12.3億円)を据え置いた。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
 2020年3月期第2四半期累計期間における当社グループの業績は、世界経済の減速や半導体業界の低迷の影響を受け受注が減少したこと、また予定していた大口案件の売上が下期にずれ込んだこと等を受け売上高が見通しよりも下振れする結果となりました。その一方で、収益改善活動の成果や、販売管理費等の経費圧縮努力の結果、営業利益、経常利益、親会社株主に帰属する四半期純利益は»続く

日経平均