市場ニュース

戻る

【決算】リファインV、前期最終を一転赤字に下方修正、対純資産で37%の赤字

リファインV 【日足】
多機能チャートへ
リファインV 【日中足】
 リファインバース <6531> [東証M] が8月13日大引け後(18:30)に業績修正を発表。19年6月期の連結最終損益を従来予想の2900万円の黒字→3億2800万円の赤字(前の期は5700万円の黒字)に下方修正し、一転して赤字見通しとなった。赤字額は前の期末の純資産を37.2%毀損する規模となった。

 会社側が発表した下方修正後の通期計画に基づいて、当社が試算した1-6月期(下期)の連結最終損益も従来予想の1億6600万円の黒字→1億9100万円の赤字(前年同期は1600万円の赤字)に減額し、一転して赤字計算になる。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
  再生樹脂製造販売事業において、当社八千代工場で行った大幅な保守/メインテナンスが予想以上に長引き、再生樹脂の生産数量の減少及び廃カーペットタイルの受入制限などにより売上高に影響が出ました。また、新規ナイロン樹脂再生事業として一宮工場の立ち上げ費用が増大したことや受注に向けて動いておりました大型案件が翌期にずれ込むこととなった結果、売上高は当初見込み額86»続く

日経平均