市場ニュース

戻る

【決算】チヨダウーテ、前期経常を一転赤字に下方修正

チヨダウーテ 【日足】
多機能チャートへ
チヨダウーテ 【日中足】
 チヨダウーテ <5387> [JQ] が5月10日大引け後(15:30)に業績修正を発表。19年3月期の連結経常損益を従来予想の2億円の黒字→8400万円の赤字(前の期は2億0400万円の黒字)に下方修正し、一転して赤字見通しとなった。

 会社側が発表した下方修正後の通期計画に基づいて、当社が試算した10-3月期(下期)の連結経常利益も従来予想の6億0300万円→3億1900万円(前年同期は3億0600万円)に47.1%減額し、増益率が97.1%増→4.2%増に縮小する計算になる。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
  平成31年3月期の連結業績につきましては、昨年後半以降、持家や分譲住宅を主体に新設住宅着工戸数が堅調に推移し始め、主力事業である石こうボードの販売も上向き始めたものの、特に取り組みを強化してきた非住宅部門で計画した販売数量を達成できませんでした。また、計画段階で運送コスト等の経費アップを販売価格に織り込み、トップラインの引上げを予定していましたが、販売競»続く

日経平均