市場ニュース

戻る

【決算】FDK、前期経常を3.5倍上方修正

FDK 【日足】
多機能チャートへ
FDK 【日中足】
 FDK <6955> [東証2] が4月18日大引け後(15:00)に業績修正を発表。19年3月期の連結経常利益を従来予想の2億円→7億円(前の期は7800万円)に3.5倍上方修正し、増益率が2.6倍→9.0倍に拡大する見通しとなった。ただ、通期の連結最終損益は従来予想の1億円の黒字→3億円の赤字(前の期は6億3000万円の赤字)に下方修正し、一転して赤字見通しとなった。

 会社側が発表した上方修正後の通期計画に基づいて、当社が試算した10-3月期(下期)の連結経常損益も従来予想の4億3100万円の赤字→6900万円の黒字(前年同期は7400万円の黒字)に増額し、一転して黒字に浮上する計算になる。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
  ニッケル水素電池やリチウム電池、液晶ディスプレイ用信号処理モジュールなど当第4四半期連結会計期間の売上高が想定以上に減少するなか、コストダウンや全社で取り組んだ費用削減により通期の営業利益は予想を上回る見込みです。前1項のとおり、当第4四半期連結会計期間における営業外費用を計上する見込みであるものの、為替水準が想定より円安となったため為替影響が好転し通期»続く

日経平均