市場ニュース

戻る

【決算】京写、今期経常を一転24%減益に下方修正

京写 【日足】
多機能チャートへ
京写 【日中足】
 京写 <6837> [JQ] が3月15日大引け後(16:00)に業績修正を発表。19年3月期の連結経常利益を従来予想の7.4億円→4.7億円(前期は6.1億円)に36.5%下方修正し、一転して23.6%減益見通しとなった。

 会社側が発表した下方修正後の通期計画に基づいて、当社が試算した10-3月期(下期)の連結経常利益も従来予想の5.3億円→2.6億円(前年同期は2.7億円)に50.8%減額し、一転して4.4%減益計算になる。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
  米中貿易摩擦の影響から景気の先行き不透明感が強まり、実体経済に深刻な影響を及ぼしてきております。当社の平成31年3月期業績につきましては、第4四半期に入り国内外で取引先の急激な在庫調整が進み、需要減少が顕著となったことから売上高は前回予想を下回る見込みとなりました。 これに伴い、営業利益、経常利益及び親会社株主に帰属する当期純利益についても、主材料価格の»続く

日経平均