市場ニュース

戻る

【決算】多摩川HD、今期経常を一転赤字に下方修正

多摩川HD 【日足】
多機能チャートへ
多摩川HD 【日中足】
 多摩川ホールディングス <6838> [JQ] が1月18日大引け後(17:00)に業績修正を発表。19年3月期の連結経常損益を従来予想の2200万円の黒字→8500万円の赤字(前期は6300万円の赤字)に下方修正し、一転して赤字見通しとなった。ただ、通期の連結最終損益は従来予想の1400万円の黒字→3500万円の黒字(前期は1億4600万円の赤字)に2.5倍上方修正した。

 会社側が発表した下方修正後の通期計画に基づいて、当社が試算した10-3月期(下期)の連結経常利益も従来予想の1億1600万円→900万円(前年同期は5100万円)に92.2%減額し、一転して82.4%減益計算になる。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
  再エネシステム販売事業において、今期の販売を予定していた高圧の太陽光発電所の建設が天候不良などの影響を受けて完成時期が遅延しており、翌期に売上高を計上する可能性が高くなりました。また、各事業セグメントの受注状況及びその確度を見直した結果、再エネシステム販売事業においては、上記の高圧太陽光発電所の販売を含め当初の販売計画を下回る可能性が高くなり、売上高が1»続く

日経平均