市場ニュース

戻る

【決算】日電産、今期税引き前を一転14%減益に下方修正

日電産 【日足】
多機能チャートへ
日電産 【日中足】
 日本電産 <6594> が1月17日大引け後(15:10)に業績修正(国際会計基準=IFRS)を発表。19年3月期の連結税引き前利益を従来予想の1875億円→1400億円(前期は1636億円)に25.3%下方修正し、一転して14.5%減益見通しとなった。

 会社側が発表した下方修正後の通期計画に基づいて、当社が試算した10-3月期(下期)の連結税引き前利益も従来予想の892億円→417億円(前年同期は886億円)に53.2%減額し、一転して52.9%減益計算になる。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
  米中貿易摩擦に端を発した経済の不確実性が、中国経済を中心とした世界の実体経済に深刻な影響を及ぼしてきております。これにより昨秋より想定を上回る客先の需要減に加え、大規模な在庫調整が進行していることから、売上高を1,500億円下方修正し、1兆4,500億円と致します。営業利益は、この減収により400億円の減益となるのに加え、この下期に240億円の構造改革費»続く

日経平均