市場ニュース

戻る

【決算】PALTEK、前期経常を34%下方修正

PALTEK 【日足】
多機能チャートへ
PALTEK 【日中足】
 PALTEK <7587> [東証2] が1月16日大引け後(15:00)に業績修正を発表。18年12月期の連結経常利益を従来予想の4.7億円→3.1億円(前の期は10.8億円)に34.0%下方修正し、減益率が56.6%減→71.4%減に拡大する見通しとなった。

 会社側が発表した下方修正後の通期計画に基づいて、当社が試算した7-12月期(下期)の連結経常利益も従来予想の2.4億円→0.8億円(前年同期は5.2億円)に65.8%減額し、減益率が53.4%減→84.1%減に拡大する計算になる。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
  通期業績予想につきましては、売上高は主に海外メーカー向けのメモリ製品の販売が減少したことなどにより、業績予想を下回って推移しました。 利益面につきましては、メモリ製品の価格下落などの影響により利益率が想定よりも低下し、利益が減少しました。また、収益性の高いデザインサービス事業において、平成30年11月7日に発表した「IPストリーミング品質を飛躍的に向上さ»続く

日経平均