市場ニュース

戻る

【決算】ALBERT、今期経常を88%上方修正

ALBERT 【日足】
多機能チャートへ
ALBERT 【日中足】
 ALBERT <3906> [東証M] が10月17日大引け後(17:00)に業績修正を発表。18年12月期の経常損益(非連結)を従来予想の7800万円の黒字→1億4700万円の黒字(前期は1億5800万円の赤字)に88.5%上方修正した。

 会社側が発表した上方修正後の通期計画に基づいて、当社が試算した7-12月期(下期)の経常損益も従来予想の5300万円の黒字→1億2200万円の黒字(前年同期は1億2100万円の赤字)に2.3倍増額した計算になる。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
  当社は2018年1月より経営戦略の変更を行い、体制の改編、ケーパビリティの確保、重点産業・顧客のスコープから成る3つの基本戦略を遂行し、それらが奏功しております。体制の改編においては、内部稼働率が75%前後まで上がり、アライアンス効果も含めデータサイエンティストの人数は100名を超える等ケーパビリティの確保も進展しております。また、AI実装を視野に入れた»続く

日経平均