市場ニュース

戻る

【決算】電業社、上期経常を赤字縮小に上方修正

電業社 【日足】
多機能チャートへ
電業社 【日中足】
 電業社機械製作所 <6365> [東証2] が10月17日大引け後(16:00)に業績修正を発表。19年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結経常損益を従来予想の2億円の赤字→0.8億円の赤字(前年同期は1.7億円の赤字)に上方修正し、赤字幅が縮小する見通しとなった。
 なお、通期の経常利益は従来予想の16.2億円(前期は16.4億円)を据え置いた。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
 売上高の増加は、主に下期に売上を見込んでいた物件が、前倒しで完了したことによるものです。営業損失の減少は、主に高収益売上物件があったこと、出荷費用・販売手数料などの販売に係る経費が減少したことによるものです。経常損失の減少は、営業損失の減少に加えて固定資産の処分費用が見込みに比べ減少したことによるものです。親会社株主に帰属する四半期純損失の減少は、主に経常»続く

日経平均