市場ニュース

戻る

【決算】A&T、上期経常を50%下方修正

A&T 【日足】
多機能チャートへ
A&T 【日中足】
 エイアンドティー <6722> [JQ] が7月26日大引け後(15:00)に業績修正を発表。18年12月期第2四半期累計(1-6月)の経常利益(非連結)を従来予想の3億円→1.5億円(前年同期は3億円)に49.7%下方修正し、減益率が2.3%減→50.8%減に拡大する見通しとなった。
 なお、通期の経常利益は従来予想の8億円(前期は7.5億円)を据え置いた。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
 当第2四半期累計期間の業績予想につきましては、売上高は、主に臨床検査情報システム(以下、LIS)及び検体検査自動化システム(以下、LAS)において、上期見込んでいた稼働案件(約280百万円)が下期に延期となりました。また、自社製品比率を高め、収益性向上を図る中期経営計画の基本方針のもと、他社製品の販売が大幅に減少(約284百万円)したこと等により、売上高は»続く
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均