市場ニュース

戻る
2018年06月29日15時00分

【決算】日エスコン、今期経常を17%上方修正・最高益予想を上乗せ、配当も6円増額

日エスコン 【日足】
多機能チャートへ
日エスコン 【日中足】
 日本エスコン <8892> が6月29日大引け後(15:00)に業績・配当修正を発表。18年12月期の連結経常利益を従来予想の87億円→102億円(前期は59.8億円)に17.2%上方修正し、増益率が45.3%増→70.3%増に拡大し、従来の11期ぶりの過去最高益予想をさらに上乗せした。
 なお、1-6月期(上期)の経常利益は従来予想の24億円(前期は18.7億円)を据え置いた。

 業績好調に伴い、期末一括配当を従来計画の20円→26円(前期は18円)に大幅増額修正した。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
 1.連結業績予想修正の理由当社が推進する不動産販売事業が好調に推移し、当初計画よりも利益率が高まることから利益面について当初予想を上回る見込みとなったため平成30年12月期通期の連結業績予想の上方修正を行うものであります。これにより、親会社株主に帰属する当期純利益については、2期連続で過去最高益を更新する予定です。なお、平成30年12月期第2四半期について»続く
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均