市場ニュース

戻る

【決算】日本紙、非開示だった今期経常は34%増益、未定だった配当は30円減配

日本紙 【日足】
多機能チャートへ
日本紙 【日中足】
 日本製紙 <3863> が5月28日大引け後(15:00)に業績・配当修正を発表。非開示だった19年3月期の業績予想は連結経常利益が前期比34.1%増の250億円に拡大する見通しと発表した。

 業績好調に伴い、従来未定としていた今期の上期配当を見送るとし、従来未定としていた下期配当は30円実施する方針とした。年間配当は前期比30円減の30円に減配となる。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
  第6次中期経営計画を策定中につき、未定としておりました平成31年3月期の連結業績について、本日公表の「日本製紙グループ第6次中期経営計画(2018-2020)を策定」及び「日本製紙グループ 洋紙事業における生産体制の再編成について」を踏まえ、上記のとおりといたします。なお、洋紙事業における生産体制の再編成に伴う固定資産の減損損失等の特別損失約200億円を»続く
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均