市場ニュース

戻る

【決算】技研HD、前期経常を26%下方修正

技研HD 【日足】
多機能チャートへ
技研HD 【日中足】
 技研ホールディングス <1443> [東証2] が5月18日午前(10:30)に業績修正を発表。18年3月期の連結経常利益を従来予想の5.7億円→4.2億円(前の期は5.8億円)に26.0%下方修正し、減益率が3.2%減→28.4%減に拡大する見通しとなった。

 会社側が発表した下方修正後の通期計画に基づいて、当社が試算した10-3月期(下期)の連結経常利益も従来予想の4.7億円→3.2億円(前年同期は4.6億円)に31.4%減額し、一転して29.6%減益計算になる。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
  平成30年3月期の業績につきましては、土木関連事業、建築関連事業、型枠貸与関連事業ともに、受注案件の予算執行の遅れが見られました。そのため今期売上に寄与できず、利益面において影響が生じたこと並びに一部不採算工事の影響等により利益面において業績予想との乖離が生じたために、修正を行うものであります。(注)上記の業績予想値は、本資料の発表日現在において、入手可»続く
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均