市場ニュース

戻る

【決算】川辺、前期経常を35%下方修正、配当も1円減額

川辺 【日足】
多機能チャートへ
川辺 【日中足】
 川辺 <8123> [JQ] が4月27日大引け後(15:00)に業績・配当修正を発表。18年3月期の連結経常利益を従来予想の7.5億円→4.9億円(前の期は7.9億円)に34.7%下方修正し、減益率が5.1%減→38.0%減に拡大する見通しとなった。

 会社側が発表した下方修正後の通期計画に基づいて、当社が試算した10-3月期(下期)の連結経常利益も従来予想の7.1億円→4.5億円(前年同期は5億円)に36.5%減額し、一転して10.3%減益計算になる。

 業績悪化に伴い、期末一括配当を従来計画の6円→5円(前の期は7円)に減額修正した。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
 平成30年3月期 通期連結業績予想につきましては、身の回り品事業における、主力アイテムであるハンカチーフの基幹ブランドのライセンス契約終了やインバウンド消費動向の変化等による販売不振と、フレグランス事業におけるホールセール市場向けの売上減少等の要因が利益構築に大きく影響を及ぼした結果、当期の売上高、営業利益、経常利益及び当期純利益は前回予想を下回る見通しと»続く

日経平均