市場ニュース

戻る

【決算】森六、前期経常を20%上方修正・最高益予想を上乗せ、配当も10円増額

森六 【日足】
多機能チャートへ
森六 【日中足】
 森六ホールディングス <4249> が4月26日大引け後(16:00)に業績・配当修正を発表。18年3月期の連結経常利益を従来予想の76.8億円→92億円(前の期は59.8億円)に19.7%上方修正し、増益率が28.5%増→53.7%増に拡大し、従来の2期ぶりの過去最高益予想をさらに上乗せした。

 会社側が発表した上方修正後の通期計画に基づいて、当社が試算した10-3月期(下期)の連結経常利益も従来予想の41.2億円→56.3億円に36.6%増額した計算になる。

 業績好調に伴い、期末一括配当を従来計画の80円→90円(前の期は45円)に増額修正した。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
  売上高は、樹脂加工製品事業の主要顧客(本田技研工業株式会社のグループ会社)の中国及び東南アジアにおける自動車販売台数増加等に伴い、前回予想を上回る見込みとなりました。利益につきましては、増収効果やコスト低減活動等により、営業利益、経常利益、親会社株主に帰属する当期純利益ともに前回予想を上回る見込みとなりました。

  当社は、株主»続く

日経平均