市場ニュース

戻る

【決算】アドソル日進、前期経常を6%上方修正・最高益予想を上乗せ

アドソル日進 【日足】
多機能チャートへ
アドソル日進 【日中足】
 アドソル日進 <3837> が4月26日大引け後(15:00)に業績修正を発表。18年3月期の経常利益(非連結)を従来予想の8億円→8.5億円(前の期は7.7億円)に6.1%上方修正し、増益率が4.0%増→10.3%増に拡大し、従来の3期連続での過去最高益予想をさらに上乗せした。

 会社側が発表した上方修正後の通期計画に基づいて、当社が試算した10-3月期(下期)の経常利益も従来予想の3.9億円→4.3億円(前年同期は3.2億円)に12.6%増額し、増益率が19.6%増→34.7%増に拡大する計算になる。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
  売上高は、保守フェーズに移行した電力自由化関連と、2020年に予定されている電力会社の発送電分離に伴う対応案件の遅延により、前回予想を下回る見込みです。 利益面では、売上高の減少はあるものの、収益性が見込まれる案件への選択と集中、開発プロセスの改善、及び徹底したプロジェクト・マネジメントによる生産性向上への取組み、並びに収益性が見込まれるソリューション・»続く

日経平均