市場ニュース

戻る

【決算】松竹、上期経常を一転20%増益に上方修正

松竹 【日足】
多機能チャートへ
松竹 【日中足】
 松竹 <9601> が10月12日大引け後(17:00)に業績修正を発表。18年2月期第2四半期累計(3-8月)の連結経常利益を従来予想の33.1億円→44.4億円(前年同期は37.1億円)に34.1%上方修正し、一転して19.5%増益見通しとなった。
 なお、通期の経常利益は従来予想の45.4億円(前期は66.2億円)を据え置いた。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
 第2四半期連結累計期間につきましては、映像関連事業においては、映画興行において当初の想定以上の成績を挙げた作品が多かったこと、また演劇事業においても歌舞伎を中心に当初の想定以上の成績を挙げたことなどから、営業利益、経常利益、親会社株主に帰属する四半期純利益において、前回発表した予想数値を上回る見込みとなりました。なお、通期の業績予想につきましては、映像関連»続く

日経平均