市場ニュース

戻る
2017年10月06日15時10分

【決算】大有機、今期経常を7%上方修正・最高益予想を上乗せ

大有機 【日足】
多機能チャートへ
大有機 【日中足】
 大阪有機化学工業 <4187> が10月6日大引け後(15:10)に決算を発表。17年11月期第3四半期累計(16年12月-17年8月)の連結経常利益は前年同期比41.7%増の24.6億円に拡大した。
 併せて、通期の同利益を従来予想の29.1億円→31.3億円(前期は25.9億円)に7.5%上方修正し、増益率が12.4%増→20.8%増に拡大し、従来の2期連続での過去最高益予想をさらに上乗せした。ただ、通期の連結最終利益は従来予想の20億円→19.4億円(前期は20.4億円)に3.0%下方修正し、減益率が1.9%減→4.8%減に拡大する見通しとなった。

 会社側が発表した上方修正後の通期計画に基づいて、当社が試算した6-11月期(下期)の連結経常利益も従来予想の12.7億円→14.9億円(前年同期は14.6億円)に17.1%増額し、一転して1.5%増益計算になる。

 直近3ヵ月の実績である6-8月期(3Q)の連結経常利益は前年同期比34.0%増の8.2億円に拡大し、売上営業利益率は前年同期の9.5%→11.3%に改善した。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
 1.固定資産の減損損失の計上について(1) 減損損失発生の理由 当社は地域貢献と従業員の福利厚生を目的として、平成24年11月に山形県飽海郡遊佐町にある酒田工場近くの当社従業員社宅建設予定地の隣接地に、八福神産直施設(以下「産直施設」という)を建設いたしました。産直施設は、地産地消の推進、物販店等を有する複合施設として、遊佐町の八福神産直協同組合(以下「産»続く
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均