市場ニュース

戻る
2017年08月08日15時20分

【決算】ステラケミ、今期経常を一転13%増益に上方修正・最高益更新へ

ステラケミ 【日足】
多機能チャートへ
ステラケミ 【日中足】
 ステラ ケミファ <4109> が8月8日大引け後(15:20)に決算を発表。18年3月期第1四半期(4-6月)の連結経常利益は前年同期比2.5倍の7.8億円に急拡大した。
 併せて、通期の同利益を従来予想の33.2億円→47億円(前期は41.5億円)に41.4%上方修正し、一転して13.1%増益を見込み、2期連続で過去最高益を更新する見通しとなった。
 同時に、4-9月期(上期)の同利益を従来予想の11.7億円→20億円(前年同期は12.6億円)に69.8%上方修正し、一転して57.9%増益を見込み、一気に5期ぶりに上期の過去最高益を更新する見通しとなった。

 直近3ヵ月の実績である4-6月期(1Q)の売上営業利益率は前年同期の13.4%→10.9%に低下した。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
  当第2四半期累計期間の業績につきましては、期初より主原料の無水フッ酸価格の大幅な上昇が見られましたが、活況な半導体市場を背景に半導体液晶部門の出荷が海外向けを中心に好調に推移するとともに、その他の製品群においても期初想定を上回っていることから、売上高および利益について当初の計画を上回る見通しとなりました。 通期の業績予想についても、市場動向を勘案すると第»続く

日経平均