市場ニュース

戻る
2017年03月16日15時10分

【決算】東海理、今期最終を一転赤字に下方修正

東海理 【日足】
多機能チャートへ
東海理 【日中足】
 東海理化電機製作所 <6995> が3月16日大引け後(15:10)に業績修正を発表。17年3月期の連結最終損益を従来予想の150億円の黒字→90億円の赤字(前期は55.9億円の黒字)に下方修正し、一転して赤字見通しとなった。

 会社側が発表した下方修正後の通期計画に基づいて、当社が試算した10-3月期(下期)の連結最終損益も従来予想の94.8億円の黒字→145億円の赤字(前年同期は118億円の黒字)に減額し、一転して赤字計算になる。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
 1.特別損失の計上 (1)平成26年3月期に計上した製品保証費用について、諸条件を見直した結果、10,500百万円を特別損失として   追加計上することといたしました。 (2)平成24年10月に米国司法省と締結した司法取引契約に関連して、北米にて提起されている損害賠償を求める   民事訴訟について、訴訟の進行に伴い4,000百万円を特別損失(独禁法関連損失»続く

日経平均