市場ニュース

戻る
2017年03月15日15時10分

【決算】セレスポ、今期経常を14%上方修正・23期ぶり最高益、配当も10円増額

セレスポ 【日足】
多機能チャートへ
セレスポ 【日中足】
 セレスポ <9625> [JQ] が3月15日大引け後(15:10)に業績・配当修正を発表。17年3月期の経常利益(非連結)を従来予想の5億円→5.7億円(前期は4.3億円)に14.0%上方修正し、増益率が14.2%増→30.1%増に拡大し、23期ぶりに過去最高益を更新する見通しとなった。

 会社側が発表した上方修正後の通期計画に基づいて、当社が試算した10-3月期(下期)の経常利益も従来予想の3.1億円→3.8億円(前年同期は3.2億円)に22.2%増額し、一転して19.9%増益計算になる。

 業績好調に伴い、期末一括配当を従来計画の30円→40円(前期は2→1の株式併合前で15円)に大幅増額修正した。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
  売上高は、10月に開催された「希望郷いわて国体」はじめ11月以降の大型案件の受注が好調に推移したことに加え、2月及び3月の受注も順調なことから、計画を上回る見込みとなりました。利益につきましては、売上高増に伴う外注費、人件費、資材費等の高騰、並びに中期経営計画に基づき進めている各種「基盤整備」、特に新基幹システム開発費用等により販管費、原価ともに上昇致し»続く
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均