市場ニュース

戻る
2017年03月13日16時00分

【決算】トミタ電機、前期経常を赤字縮小に上方修正

トミタ電機 【日足】
多機能チャートへ
トミタ電機 【日中足】
 トミタ電機 <6898> [JQ] が3月13日大引け後(16:00)に業績修正を発表。17年1月期の連結経常損益を従来予想の1億7400万円の赤字→1億4900万円の赤字(前の期は1億9500万円の赤字)に上方修正し、赤字幅が縮小する見通しとなった。ただ、通期の連結最終損益は従来予想の9500万円の赤字→1億2500万円の赤字(前の期は2億円の赤字)に下方修正し、赤字幅が拡大する見通しとなった。

 会社側が発表した上方修正後の通期計画に基づいて、当社が試算した8-1月期(下期)の連結経常損益も従来予想の2000万円の黒字→4500万円の黒字(前年同期は2億0700万円の赤字)に2.3倍増額した計算になる。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
 <連結業績> 平成29年1月期通期連結会計期間におきましては、売上においては、フェライトコアは国内・中国市場では増加いたしましたが、海外顧客の大幅な在庫調整による減少を補えず、前回修正予算を下回る14億2千3百万円となる見込みです。損益面では、原価率の低減、経費等の削減に努めましたが、営業損益は、売上の減少等の理由により前回修正予算を下回る、8千7百万円の»続く
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均