市場ニュース

戻る

【決算】ジンズメイト、前期最終を赤字拡大に下方修正、対純資産で25%の赤字

ジンズメイト 【日足】
多機能チャートへ
ジンズメイト 【日中足】
 ジーンズメイト <7448> が3月10日大引け後(19:45)に業績修正を発表。17年2月期の最終損益(非連結)を従来予想の6.5億円の赤字→12億円の赤字(前の期は5.4億円の赤字)に下方修正し、赤字幅が拡大する見通しとなった。赤字額は前の期末の純資産を25.4%毀損する規模となった。

 会社側が発表した下方修正後の通期計画に基づいて、当社が試算した9-2月期(下期)の最終損益も従来予想の3.1億円の赤字→8.6億円の赤字(前年同期は5.9億円の赤字)に下方修正し、赤字幅が拡大する計算になる。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
 (売上高)下半期における売上高は店舗特性に応じた品揃えや提案力強化等により5,007百万円(既存店前期比105.2%)を計画しておりました。MA-1タイプ等の羽織り物やアメカジブランドを中心としたパーカ・トレーナー等のスウェット類は好調に推移したものの、5ポケットを中心とした定番のボトムス類は期間を通して苦戦を強いられました。また、12月後半からの年間最大»続く
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均