市場ニュース

戻る

【決算】サクサ、今期経常を一転46%減益に下方修正

サクサ 【日足】
多機能チャートへ
サクサ 【日中足】
 サクサホールディングス <6675> が3月10日大引け後(15:30)に業績修正を発表。17年3月期の連結経常利益を従来予想の17.5億円→9億円(前期は16.7億円)に48.6%下方修正し、一転して46.4%減益見通しとなった。

 会社側が発表した下方修正後の通期計画に基づいて、当社が試算した10-3月期(下期)の連結経常利益も従来予想の13億円→4.5億円(前年同期は17.5億円)に65.2%減額し、減益率が25.7%減→74.2%減に拡大する計算になる。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
 キーテレホンシステムとネットワークセキュリティ製品の堅調な受注の伸びはありますが、アミューズメント市場において、遊技機に対する設置規制に伴い対象機種の回収、撤去が実施されているため設備投資は低調に推移し、受注が減少いたしました。加えてSI事業における受注の減少等もあり、平成28年10月21日に公表いたしました通期の売上高予想を下回る見込みとなりました。それ»続く
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均