市場ニュース

戻る
2017年03月10日15時00分

【決算】藤倉化、今期経常を10%上方修正、配当も2円増額

藤倉化 【日足】
多機能チャートへ
藤倉化 【日中足】
 藤倉化成 <4620> が3月10日大引け後(15:00)に業績・配当修正を発表。17年3月期の連結経常利益を従来予想の30億円→33億円(前期は29.7億円)に10.0%上方修正し、増益率が0.8%増→10.8%増に拡大する見通しとなった。

 会社側が発表した上方修正後の通期計画に基づいて、当社が試算した10-3月期(下期)の連結経常利益も従来予想の13.1億円→16.1億円(前年同期は15.6億円)に22.8%増額し、一転して3.4%増益計算になる。

 業績好調に伴い、今期の年間配当を従来計画の14円→16円(前期は14円)に増額修正した。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
  平成29年3月期における当社グループの業績は、売上高は米国の子会社レッドスポット社の業績が円高等の為替の影響などにより減収を見込んでおりますが、利益面におきましては、原材料価格の下落や経費低減活動などの経営諸施策を実施したことなどによって収益が改善されたことに加え、上記の特別利益を計上することなどを考慮し、平成28年5月13日に公表いたしました平成29年»続く
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均