市場ニュース

戻る
2017年03月02日16時30分

【決算】メディアS、上期最終を一転赤字に下方修正

メディアS 【日足】
多機能チャートへ
メディアS 【日中足】
 メディアシーク <4824> [東証M] が3月2日大引け後(16:30)に業績修正を発表。17年7月期第2四半期累計(16年8月-17年1月)の連結最終損益を従来予想の1700万円の黒字→3000万円の赤字(前年同期は2300万円の黒字)に下方修正し、一転して赤字見通しとなった。
 なお、通期の最終利益は従来予想の5100万円(前期は4600万円)を据え置いた。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
 当社営業外損益について、営業外収益として受取利息6百万円、受取配当金5百万円及び投資有価証券売却益23百万円等の営業外収益を計上する一方で、営業外費用として、当社が保有する投資有価証券のうち簿価に比べ時価が著しく下落しているものについて評価した結果、投資有価証券評価損20百万円を平成29年7月期第2四半期決算において営業外費用として計上することにより、営業»続く

日経平均