市場ニュース

戻る
2017年02月17日15時00分

【決算】アップル、前期経常を43%下方修正

アップル 【日足】
多機能チャートへ
アップル 【日中足】
 アップルインターナショナル <2788> [東証2] が2月17日大引け後(15:00)に業績修正を発表。16年12月期の連結経常利益を従来予想の9.1億円→5.1億円(前の期は13.3億円)に43.2%下方修正し、減益率が32.0%減→61.4%減に拡大する見通しとなった。

 会社側が発表した下方修正後の通期計画に基づいて、当社が試算した7-12月期(下期)の連結経常利益も従来予想の7億円→3.1億円(前年同期は9.1億円)に55.6%減額し、減益率が22.6%減→65.6%減に拡大する計算になる。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
 (1)下期につきましては東南アジア諸国のマーケットが縮小傾向であり、平成28年12月期第3四半期決算短信の開示時点において、既に当初下期予想を下回る見込みでありましたが、下記(2)記載の営業債権の回収可能性による特別損益などを含め精査しておりました。その後、タイ国王崩御の影響等により、自粛ムードの買控えが広がり、当社の東南アジア諸国向け高額車両の販売台数も»続く
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均