市場ニュース

戻る
2017年01月27日15時00分

【決算】マックス、4-12月期(3Q累計)経常が12%増益で着地・10-12月期も44%増益

マックス 【日足】
多機能チャートへ
マックス 【日中足】
 マックス <6454> が1月27日大引け後(15:00)に決算を発表。17年3月期第3四半期累計(4-12月)の連結経常利益は前年同期比11.5%増の49.1億円に伸び、通期計画の61.5億円に対する進捗率は79.9%に達し、5年平均の73.0%も上回った。

 会社側が発表した第3四半期累計の実績と通期計画に基づいて、当社が試算した1-3月期(4Q)の連結経常利益は前年同期比10.7%減の12.3億円に減る計算になる。

 直近3ヵ月の実績である10-12月期(3Q)の連結経常利益は前年同期比43.7%増の21.4億円に拡大し、売上営業利益率は前年同期の8.2%→9.3%に改善した。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
 当期の経営方針である「成長事業の確立」と「収益力の強化」の達成に向けグループをあげて取り組んでおり、国内の良好な建築市況を背景に当該事業は堅調に推移しております。一方で、当初想定為替レートに対して円高に推移した影響により、海外向け売上高の円換算額が減少する見通しとなったため、売上高の業績予想値を修正いたしました。なお、営業利益・経常利益・親会社株主に帰属す»続く
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均