市場ニュース

戻る
2017年01月20日16時00分

【決算】三城HD、今期最終を一転赤字に下方修正

三城HD 【日足】
多機能チャートへ
三城HD 【日中足】
 三城ホールディングス <7455> が1月20日大引け後(16:00)に業績修正を発表。17年3月期の連結最終損益を従来予想の0.7億円の黒字→12.7億円の赤字(前期は6億円の赤字)に下方修正し、一転して赤字見通しとなった。

 会社側が発表した下方修正後の通期計画に基づいて、当社が試算した10-3月期(下期)の連結最終損益も従来予想の2.2億円の黒字→11.1億円の赤字(前年同期は11.1億円の赤字)に減額し、一転して赤字計算になる。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
  売上高は、既存店舗のリニューアルやマーケットに合わせた価格帯の見直しを行うなど、客数の増加に取組むことで前年を上回る計画としておりましたが、まだリニューアルなどを行っていない店舗の伸び悩みや、全社的な販売促進などにも本格的に取組めていないこともあり、この12月度までの推移状況から通期予想を下回る見込みとなりました。 また販管費は、経費の抑制により当初の計»続く

日経平均