市場ニュース

戻る
2017年01月18日15時30分

【決算】デジタルアイ、前期経常を12%上方修正・最高益予想を上乗せ

オーケストラ 【日足】
多機能チャートへ
オーケストラ 【日中足】
 デジタルアイデンティティ <6533> [東証M] が1月18日大引け後(15:30)に業績修正を発表。16年12月期の連結経常利益を従来予想の2億5000万円→2億8000万円(前の期は7800万円)に12.0%上方修正し、増益率が3.2倍→3.6倍に拡大し、従来の2期連続での過去最高益予想をさらに上乗せした。

 会社側が発表した上方修正後の通期計画に基づいて、当社が試算した7-12月期(下期)の連結経常利益も従来予想の9000万円→1億2000万円に33.3%増額した計算になる。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
 当社グループの主要事業領域の一つであるインターネット広告市場が堅調に伸長する環境のもと、人材採用・人材育成に注力することで販売体制の強化を図った結果、デジタルマーケティング事業における取扱高が前回予想を上回り好調に推移しております。なかでも、主力サービスである運用型広告案件において、既存取引先からの受注額の増額や新規取引先の獲得が順調に推移し、売上高は前回»続く

日経平均