市場ニュース

戻る
2016年11月10日15時30分

【決算】ビリングシス、今期経常を一転17%増益に上方修正

ビリングシス 【日足】
多機能チャートへ
ビリングシス 【日中足】
 ビリングシステム <3623> [東証M] が11月10日大引け後(15:30)に決算を発表。16年12月期第3四半期累計(1-9月)の連結経常利益は前年同期比49.1%増の1億6700万円に拡大した。
 併せて、通期の同利益を従来予想の1億6500万円→1億9300万円(前期は1億6500万円)に17.0%上方修正し、一転して17.0%増益見通しとなった。

 会社側が発表した上方修正後の通期計画に基づいて、当社が試算した7-12月期(下期)の連結経常利益も従来予想の3500万円→6300万円(前年同期は8600万円)に80.0%増額し、減益率が59.3%減→26.7%減に縮小する計算になる。

 直近3ヵ月の実績である7-9月期(3Q)の連結経常利益は前年同期比12.1%増の3700万円に伸びたが、売上営業利益率は前年同期の9.6%→8.5%に悪化した。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
 (1)連結業績予想の修正理由 主に個別業績の修正に伴い、売上高、営業利益、経常利益、親会社株主に帰属する当期純利益についてそれぞれ修正するものです。(2)個別業績予想の修正理由  6月の英国EU離脱問題等による株価や為替変動の乱高下以降も引き続きクイック入金サービスの取次件数が見込みを上回る状態で堅調に推移したことや、公共料金支払代行サービスについても新規»続く

日経平均