市場ニュース

戻る
2016年11月02日09時40分

【決算】シダックス、今期最終を一転赤字に下方修正、対純資産で29%の赤字

シダックス 【日足】
多機能チャートへ
シダックス 【日中足】
 シダックス <4837> [JQ] が11月2日午前(09:40)に業績修正を発表。17年3月期の連結最終損益を従来予想の1億円の黒字→33億円の赤字(前期は71.2億円の赤字)に下方修正し、一転して赤字見通しとなった。赤字額は前期末の純資産を28.8%毀損する規模となった。
 同時に、4-9月期(上期)の連結最終損益も従来予想の3.5億円の赤字→34.5億円の赤字(前年同期は14億円の赤字)に下方修正し、赤字幅が拡大する見通しとなった。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
 (1)平成29年3月期第2四半期連結累計期間業績予想値の修正 売上高につきましては、円高や株価低迷による景況感の下押しにより個人消費の回復は依然として鈍い中で、レストランカラオケ事業においては、特に同業他社との低価格競争激化に加え猛暑や台風等による天候不順、オリンピック開催等の影響もあり、当初計画を下回る見込みとなりましたが、その他の事業セグメントにおいて»続く

日経平均