市場ニュース

戻る
2016年10月28日16時00分

【決算】池田泉州HD、上期経常を一転15%増益に上方修正・最高益更新へ

池田泉州HD 【日足】
多機能チャートへ
池田泉州HD 【日中足】
 池田泉州ホールディングス <8714> が10月28日大引け後(16:00)に業績修正を発表。17年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結経常利益を従来予想の90億円→118億円(前年同期は102億円)に31.1%上方修正し、一転して14.6%増益を見込み、3期連続で上期の過去最高益を更新する見通しとなった。
 なお、通期の経常利益は従来予想の190億円(前期は223億円)を据え置いた。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
 (1)連結当社子会社において、有価証券関係損益が当初予想を上回る見込みとなったことを主因として、第2四半期連結業績予想を上方修正するものであります。(2)単体当社単体の業績予想については、修正ございません。 なお、平成29年3月期の通期業績予想については、平成28年11月14日に予定しております平成29年3月期第2四半期決算発表時にお知らせいたします。※本»続く

日経平均