市場ニュース

戻る
2016年10月27日15時30分

【決算】東応化、上期経常を30%上方修正、通期も増額

東応化 【日足】
多機能チャートへ
東応化 【日中足】
 東京応化工業 <4186> が10月27日大引け後(15:30)に業績修正を発表。17年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結経常利益を従来予想の37億円→48億円(前年同期は74.4億円)に29.7%上方修正し、減益率が50.3%減→35.5%減に縮小する見通しとなった。
 上期業績の好調に伴い、通期の連結経常利益も従来予想の83億円→94億円(前期は126億円)に13.3%上方修正し、減益率が34.6%減→25.9%減に縮小する見通しとなった。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
  第2四半期累計期間は、エレクトロニクス機能材料のプロダクトミックスが改善したことにより、上記のとおり修正いたしました。 通期の連結業績予想に関しましても、上期が好調に推移したことから上記のとおり修正いたしました。今後、修正が必要となった場合は、速やかに開示いたします。

日経平均