市場ニュース

戻る
2016年09月13日15時00分

【決算】オーエス、今期経常を19%下方修正

オーエス 【日足】
多機能チャートへ
オーエス 【日中足】

 オーエス <9637> [東証2] が9月13日大引け後(15:00)に決算を発表。17年1月期第2四半期累計(2-7月)の連結経常利益は前年同期比17.1%減の3.1億円に減った。
 併せて、通期の同利益を従来予想の6.8億円→5.5億円(前期は9億円)に19.1%下方修正し、減益率が24.8%減→39.2%減に拡大する見通しとなった。

 会社側が発表した上期実績と通期計画に基づいて、当社が試算した8-1月期(下期)の連結経常利益は前年同期比54.7%減の2.4億円に大きく落ち込む計算になる。

 直近3ヵ月の実績である5-7月期(2Q)の連結経常利益は前年同期比17.9%減の1.8億円に減ったが、売上営業利益率は前年同期の11.0%→11.1%に上昇した。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
 平成29年1月期通期連結及び個別業績予想について、不動産販売事業において分譲マンションの上期の販売実績を考慮して販売戸数を見直し、また、当期中に竣工引渡しを予定していた物件について建築工事遅延のおそれが発生したことにより、当社の販売引渡しのスケジュールを翌期に見直しました。以上のことから、売上高が予想を下回る見込みとなり、上記のとおり修正いたします。なお、»続く

【関連記事・情報】

日経平均