市場ニュース

戻る
2016年08月09日15時00分

【決算】ブリヂストン、今期経常を11%下方修正

ブリヂストン 【日足】
多機能チャートへ
ブリヂストン 【日中足】

 ブリヂストン <5108> が8月9日大引け後(15:00)に決算を発表。16年12月期第2四半期累計(1-6月)の連結経常利益は前年同期比8.2%減の2139億円に減った。
 併せて、通期の同利益を従来予想の4870億円→4340億円(前期は5073億円)に10.9%下方修正し、減益率が4.0%減→14.4%減に拡大する見通しとなった。

 会社側が発表した上期実績と通期計画に基づいて、当社が試算した7-12月期(下期)の連結経常利益は前年同期比19.8%減の2200億円に減る計算になる。

 直近3ヵ月の実績である4-6月期(2Q)の連結経常利益は前年同期比5.8%減の1104億円に減ったが、売上営業利益率は前年同期の12.6%→13.4%に上昇した。

株探ニュース


会社側からの【修正の理由】
 為替円高や販売数量が計画を下回ることなどにより、原材料・素材価格が想定を下回り推移したことや費用抑制などに取り組んだものの、今回業績予想が前回予想を下回ることから通期業績予想を修正いたしました。・業績予想に関する注意事項当資料の記載内容のうち、将来の見通し及び計画に基づく予測には、不確実な要素が含まれており、変動する可能性を有しております。従って、その達成»続く

【関連記事・情報】

日経平均